People

2019年新卒 不動産仲介営業 中村英斗

2019年新卒 不動産仲介営業中村英斗

Hideto Nakamura

中村英斗

2019年新卒

不動産仲介営業

不動産プロフェッショナルを目指して。

不動産を売りたい方と買いたい方をつなげる、それが私の仕事です。担当するエリアは静岡県西部全域で、取り扱う不動産は土地・一戸建て・マンションから事業用ビル・アパートまで多岐に渡ります。売却、購入、どちらのお客様にとっても不安やお困りごとがないように、まずはしっかりとお話をお聞きして問題を確認します。相続、税金、投資といったお金に関することも多いのですが、税法などの法律や専門知識を深め、最適な解決策を提示させていただきます。日々勉強ですね。不動産売買はもちろん、関連することもすべて「この人に相談すれば大丈夫」と思っていただけるような“不動産のプロフェッショナル"を目指しています!

売主様と買主様を繋いでいく仕事が醍醐味であり肝!

不動産の適正価格を算出する査定業務は情報が命。常にアンテナを高く張って、現地調査を念入りに行います。お金は数字ですが、そこに意味付けができるどうかが私たちの仕事。そして、少しでも高く売りたい売主様と、少しでも安く買いたい買い主様。当事者同士ではなかなか折り合いがつかない金額交渉を進めるのも重要な任務です。最も高額な商品を扱う担当者として大きな責任を伴いますし、お客様の気持ち、思いを汲み取れないとうまくいきません。両者をつなげていく。まさにこの仕事の醍醐味であり肝です!最終的にはどちらにもご満足いただき、「ありがとう」と言っていただけるのが最大の原動力となっています。

じっくり待ってくれる会社、誇れる会社です。

写真:先輩たちの仕事

入社1年目まだまだ分からないことが多く、立ち止まってしまうこともあります。しかし、自分では解決が難しいと思ったことは最善の対策を一緒に考えてくれる上司や、目標を共有しているメンバーが力を貸してくれるので、切磋琢磨できる会社だと思います。この1年は周りの支えがあったからこそ今の自分がいるし、成長できたと実感しています。やることさえやっていればじっくり待ってくれる会社であり、本当に誇れる会社です!リフレッシュの機会もあって、夏はバーベキュー、秋にはセキスイハイム東海グループ全体での運動会とイベントも多く開催されており、店舗のメンバーや自社の人だけにとどまらない広い交友の機会がたくさんあります。

休日はONとOFFを心がけています!

一人で過ごすときは家で映画を見ています。完全なるOFFモードです。ONモードでは、アウトドア大好きな同期社員とキャンプ、先輩とトレッキングや釣りに行きます。休日の遊びスキルも経験豊富な同期社員、先輩に囲まれ自分自身もレベルアップしてきています。

就活中の方へのメッセージ

私は就活中にまず自己分析をしっかり行い、何をしたいかということをしっかり考えました。私は宅地建物取引士の資格を学生の間に取得していたこともあり、資格を活かした仕事をしてみたいと考え、地元の不動産業界に絞って会社選びをしていました。やってみたいと興味をもった業種は積極的に調べてみてください。

エントリーはこちら

ページの先頭へ