売りたい方

『売却住みかえ準備』ポイントはここ!不動産売却Q&A

不動産売買契約に関する疑問

Q

重要事項説明とはどのようなことをするのですか?

A

売却する不動産の物件状況や契約内容をしっかりとご確認いただきます。

重要事項説明とは、不動産売買契約の締結に先立って、物件に関わる重要な事項を説明するものです。登記簿に記載されている権利関係、将来建て替え時の法的制限、敷地と道路の関係、万が一契約解除となった場合の規定などが記載されています。宅地建物取引士の資格を持つ営業担当が「重要事項説明書」でご説明いたしますので、ご不明な点は遠慮なくご質問いただき、十分ご理解いただいた上でご署名・ご捺印ください。
Q

不動産売買契約とはどのようなことをするのですか?

A

買主様・売主様同席のもと、重要事項説明書で物件状況や契約内容をしっかりとご確認いただきます。

売買契約締結の席上では、取引の内容や当事者の権利・義務等が記載されている「不動産売買契約書」に基づいて、最終的な契約内容の確認をおこないます。また、売買契約締結における売買物件の状況や売買物件に含まれる設備について、「物件状況報告書」や「設備表」をもって売主様から説明していただきます。買主様と売主様が署名・捺印し、買主様が手付金を支払って不動産売買契約が正式に成立します。

住所から不動産査定

今すぐ査定額をチェック

  • STEP

  • STEP

  • STEP

お急ぎの方はお電話が便利です

フリーコール:0120926255

新型コロナウイルス感染拡大に
伴う対応について

対面での面談、交通機関での移動に不安を感じられる方は、WEB面談や電話での相談も可能です。ご要望に応じて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

WEB面談は弊社からお知らせするWEBサイトにアクセスしていただくだけでご利用可能なシステムです。

不動産売却方法 代表的な3パターン

静岡セキスイハイム不動産の不動産売却査定は不動産査定システムをベースに、現地調査・成約事例・市場動向等を勘定の上、不動産売却査定を実施。
当社では、現在の市場予測をもとに根拠ある査定報告書をご提出・ご説明した上で、売主様にとって、より最適な売却方法をご提案いたします。

売却はしない。けど
持っている土地は収益化したい方には

静岡県で土地活用なら安定収入の駐車場経営

さらに詳しくはこちら