売りたい方

『売却住みかえ準備』ポイントはここ!不動産売却Q&A

不動産売却に関わる諸経費・税金に関する疑問

Q

不動産売却時にかかる費用にはどんなものがある?

A

売主様のご状況に応じて、諸経費一覧表を作成しご説明いたします。

不動産売却時に基本的にかかる諸経費は3点です。
1.不動産売却時の契約書に貼る印紙代、2.仲介手数料、3.抵当権等の抹消費用。以上です。
その他にかかる可能性がある費用については売主様のご状況に応じて変わります。例えば、今、お住まいになっているご住所と登記簿の所有者欄の住所が違う場合は、同じ住所にする必要があり登記変更費用がかかります。
その他、敷地の境界が明確に明示されていない場合は、隣地の方と協議し、境界杭を入れなおす必要があり、測量費用がかかります。また、権利書が無く所有者を確認する書類が無い場合は、本人確認の費用がかかります。
他にも費用がかかるケースが多々あり、売主様のご状況に応じて売却時にかかる諸経費が変わりますので、詳しくは営業担当者にご相談ください。売主様のご状況に応じた諸経費一覧表を作成し内容について詳しくご説明いたします。
Q

不動産売却時に税金はかかりますか?

A

不動産譲渡所得税がかかります。ただし、税金控除が受けられる可能性があります。

不動産売却での手取り金額(売買代金-諸経費)に対し、その不動産を取得した金額を差し引き、いわゆる利益になった金額に対し約20~40%が不動産譲渡取得税として税金がかかります。売主様によっては3000万円控除等、税金控除が受けられる可能性がございます。
不動産売却時にかかる税金の金額や控除の有無については、税務署に確認・ご相談することをお奨めします。
Q

ホームページ、チラシ、不動産情報誌等での広告宣伝活動には、別途費用が必要ですか?

A

原則、必要ありません。

ただし、売主様のご要望により、特別な広告宣伝活動を実施する場合などは実費をご負担いただく場合がございます。
Q

不動産売却後、売買代金はいつもらえますか?

A

ご契約時とお引渡し時の2回に分けて支払われるケースが一般的です。

不動産売買代金はご契約時とお引渡し時の2回に分けて支払われるケースが一般的です。
内訳は契約時が5~10%程度、お引渡し時に残りの不動産売買代金が支払われます。
不動産売却のご契約からお引渡し、不動産売買代金のお支払いスケジュール管理についても、不動産会社が売主様と買主様の間に入って調整しますのでご安心ください。

住所から不動産査定

今すぐ査定額をチェック

  • STEP

  • STEP

  • STEP

お急ぎの方はお電話が便利です

フリーコール:0120926255

新型コロナウイルス感染拡大に
伴う対応について

対面での面談、交通機関での移動に不安を感じられる方は、WEB面談や電話での相談も可能です。ご要望に応じて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

WEB面談は弊社からお知らせするWEBサイトにアクセスしていただくだけでご利用可能なシステムです。

不動産売却方法 代表的な3パターン

静岡セキスイハイム不動産の不動産売却査定は不動産査定システムをベースに、現地調査・成約事例・市場動向等を勘定の上、不動産売却査定を実施。
当社では、現在の市場予測をもとに根拠ある査定報告書をご提出・ご説明した上で、売主様にとって、より最適な売却方法をご提案いたします。

売却はしない。けど
持っている土地は収益化したい方には

静岡県で土地活用なら安定収入の駐車場経営

さらに詳しくはこちら